NPO法人 愛媛がんサポート おれんじの会

NPO法人愛媛がんサポート おれんじの会は、主に愛媛県内のがん患者と家族、その関係者が集う会です。

ブログ

ピアサポーター交流会

2022年11月23日 5:09 PM

愛媛がんサポートおれんじの会では

愛媛県の委託を受けてピアサポーターの養成と

病院サロン、町なかサロンでのピアサポート活動を行っています。

 

継続して取り組むためには、ピアサポーターがお互いについて理解し

日頃の活動でのモヤモヤを解決していくことも大事で

交流する機会を大事にしてきました。

 

しかし、これもコロナ禍の影響を受けてなかなか開催できず。。。

きょうは久しぶりに、対面での開催となりました。

 

改めて、それぞれの治療歴やピアサポートへの思いを語り合い

日頃の対応で難しいと感じた事例について意見交換をすることができました。

 

副作用や先の見えない不安に苦しんだ日々。

家族を支えるしんどさ。

それぞれの経験があってのピアサポート活動。

より良い対応のために、これからも交流や学びの機会を設けて取り組んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※差し入れにいただいたミカン。

 高級ミカンの産地からです!

 

 

 

 

ピアサポーター養成研修

2022年10月30日 8:15 PM

「さわやか」という表現がぴったりの季節。

きょうもよく晴れて、気持ちのよい一日でした。

 

おれんじの会では、愛媛県からの委託を受けて

ピアサポーターを養成する研修会を毎年開催しています。

 

今年もきょうからスタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうは入門編として

ピアサポートの役割や意義、コミュニケーションの基本などを

お伝えしました。

 

そして、少し先に活動をスタートしているピアサポーターから

実際の活動での難しさ、やりがい

そして仕事と活動の両立などについて具体的に話してもらいました。

 

受講してくださった方が

どんな思いをして治療の日々を過ごし

「誰かのために」という思いに至ったのか。

そのことを思うたびに、この活動の大切さを噛みしめます。

 

これから研修を重ね、ピアサポーターとしての活動を目指していただきます。

 

 

 

パステルアート作品展

2022年10月8日 8:03 AM

気温の変化の大きな日々。

この週末は冬物の準備をした方がよさそうです。

 

さて、町なかサロンでは

『加藤愛さん パステルアート作品展』を開催しています。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加藤愛さんは、舌がんの患者さんで

昨年30歳で旅立ちました。

パステルアートを勉強していて、治療中もずっと描き続けていたそうです。

 

偶然、ご家族とご縁がつながり

今回、20点あまりの作品を展示することになりました。

 

あたたかな色合い。

添えられた短いメッセージに励まされます。

 

今月31日(月)まで、平日の10時~15時の開催で

土日祝日はお休みですが

9日(日)は10時~15時

23日(日)は10時~13時まで開けています。

 

無料で、どなたでもご覧いただけます。

ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

モヤモヤ、質問で解消を!

2022年10月4日 10:55 AM

10月に入ったというのに暑さが残っている松山。

きょうも真夏日の予想です。

 

さて、一昨日、おれんじの会主催の講演会を開催しました。

テーマは「そのモヤモヤ、上手に質問しましょう!」

講師は、四国がんセンターがん看護専門看護師の宮脇聡子さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診察室で話を聞いて、その時はわかったつもりだったのに

会計でお支払いをする頃になって

「あ、あれを聞き忘れた」

「薬のこと、なんて言われたっけ?」ということはないでしょうか?

 

あるいは、

診察の時に聞こう!と思っていたのに

主治医から「はい、変わりないですね」と言われたら聞けなくなった。

こんなことも、よくあると思います。

 

そして次の診察日までモヤモヤ。。。

 

このモヤモヤを解消するため、上手に質問する大切さや工夫について

看護師の立場からお話いただきました。

 

信頼できる人に一緒に聞いてもらうことや

質問は事前にメモをしていくことなどに加えて

主治医以外の医療職のチカラを借りることの大切さも教えていただきました。

 

病院の中の相談窓口である「がん相談支援センター」では

専門の研修を受けた相談員が無料で対応してくれます。

詳しくはhttps://ecch.jp/conference/subcommittee/support/pdf/cancer_counseling_support_center1706.pdf

 

モヤモヤしていることをどう質問すればよいのか困ったら

「みんなの質問ノート」をご利用ください。

愛媛県からの委託を受け、おれんじの会が作成しました。

http://machinaka-orange.jp/wp-content/uploads/2022/04/shitsumon.pdf

 

モヤモヤを少し整理するため

町なかサロンのピアサポーターもお手伝いをいたします。

お気軽にご相談ください。

 

遠き友

2022年9月25日 3:23 PM

日中は真夏日一歩手前まで気温が上がるものの

朝晩は風が肌寒く感じるほどで

ずいぶんと過ごしやすくなりました。

 

きょうは、町なか句会@オンライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※写真掲載のOKをいただいています

 

オンラインのおかげで

県外にお住まいの方にも参加いただくことができました!

 

「コロナ禍を読む、詠む」というテーマで

前半は著名な歌人、俳人がコロナ禍を詠んだ作品について学び

後半は自分たちで句作に挑戦しました。

 

今しか感じられないことを、文字にして残す。

限られた字数にするために、自分の思いを突き詰めて考えることができます。

こんな時だからこそ、

拙くても俳句や短歌に詠んで残してみるのもいいなぁと思える時間でした。

 

町なか句会、次回は11月27日(日)の開催予定です。

 

 

オンラインで町なか句会開催します!

2022年9月22日 1:21 PM

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日、朝は肌寒いくらいになってきました。

あちこちで彼岸花も見かけます。

 

2か月に一度開催している「町なか句会」

今回はzoomを利用してオンラインで開催します。

 

主宰の秋川雅与さんから、コロナ禍を詠んだ俳句や短歌を紹介いただき

その後、希望される方は句作に挑戦していただきます。

 

「俳句を詠むのは苦手」という方は

他の方のお話を聴いているだけでも大丈夫です。

コロナ禍をどう過ごしてきたのかを、みなさんと一緒に語り合いませんか?

 

9月25日(日)13:00~14:00

参加を希望される方は、まずは電話でご連絡をお願いいたします。

080-3549-2327(9:00~19:00)

24日(土)19時までご予約を受け付けます。

申し訳ありませんが、zoomの設定などのお手伝いはできかねます。

ご了承ください。

 

なお、愛媛県内でも新規感染者が減少していますので

10月からは、すべてのプログラムを対面で実施する予定です。

 

悪天候のときの対応について

2022年9月18日 1:36 PM

台風が近づいています。

「これまでに経験したことのない」

「最大級の警戒」

テレビなどで繰り返し警戒が呼びかけられています。

 

町なかサロンでの、悪天候時の対応についてお知らせです。

松山地域に、天候に関する警報が発令された時には休止といたします。

活動するスタッフの安全を守るためでもありますので、ご理解をお願いいたします。

 

西日本豪雨を経験された方にとっては

一層、不安が増しているのではないでしょうか。

どうか、どこにも大きな被害が出ませんように。

 

 

穏やかな秋でありますように

2022年9月6日 2:16 PM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風11号の影響を心配して午前中はお休みとしていましたが

心配したほど雨風は強くならず

結果として、ほぼいつも通りの時間から対応できました。

このまま被害が大きくならずに過ぎて行ってくれますように。

 

 

町なかサロンの中も、少しだけ秋を先取りです。

 

まだ「医療危機宣言」が出されたままですので

町なかサロンの特別企画は、今月も集合形式はお休みといたします。

 

代わりにオンライン(zoom)でのサロンを企画しています。

・17日(土)13時~14時 みんなで語り合うサロン

・25日(日)13時~14時 町なか句会

詳しくは こちら (←クリックしてください)

 

画面越しですが、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

お申込み、オンラインについてのご相談は 089-997-7638へお気軽にどうぞ。

 

9月6日(火)午前中は町なかサロンをお休みします

2022年9月5日 9:11 PM

台風11号が北上しています。

愛媛県には、明日朝から昼前にかけて最接近し

強風域に入ると予想されています。

 

そのため、町なかサロンは午前中お休みといたします。

 

13時からは対応を予定しています。

急なご案内で申し訳ないのですが、ご理解ください。

よろしくお願いいたします。

 

医療を必要とする人のために、わたしたちができること

2022年8月23日 8:34 PM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲が実り始めました。

夜には虫の音も聞こえ、

まだまだ暑さは緩まないものの、季節は進んでいるようです。

 

相変わらずなのは感染者の増加です。

きょう、愛媛県では「医療危機宣言」が発表されました。

23日20:30の時点で、県のホームページに詳細は掲載されていませんが

イベントの延期や中止など一層の対策が求められています。

 

町なかサロンでは、平日のピアサポーターによる対応は

今後も継続していく予定です。

 

特別サロンについては8月末まで休止です。

9月以降の予定については、きょうの発表を受け検討し

今週中にはご案内する予定です。

 

感染した方はもちろんですが

がんやそのほかの疾病、救急の対応の必要な方が

適切な医療を受けられるように。

そのために、わたしたちができることを考えていきたいものです。

 

 
ページトップに戻る