NPO法人 愛媛がんサポート おれんじの会

NPO法人愛媛がんサポート おれんじの会は、主に愛媛県内のがん患者と家族、その関係者が集う会です。

詳しくはこちら

がんと向き合う人のための町なかサロン

町なかサロンは、がんと向き合っている方のための場所です。
患者さん、ご家族、ご友人、大切な人を見送った経験をもつ方…、お気軽にご利用ください。
このサロンは、愛媛県が国の「地域医療再生交付金」を活用して助成金を交付し実施されるものです。

お知らせ

NPO法人愛媛がんサポートおれんじの会主催2018年7月豪雨災害支援事業
ひとりじゃないよプロジェクト〜がん患者さんにケア用品を届けよう〜
ご報告
2018年7月、愛媛県南予地方での豪雨災害で被災したがん患者さんへの支援プロジェクトにご協力いただきありがとうございました。
詳しくはPDFをご覧ください。
ご報告
受領書

わたしどもは、愛媛県の委託を受け、がん患者さんや支える方のための情報提供に取り組んでいます。
2種類の小冊子を作成し、無料でお配りしています。

みんなの質問ノート
治療を受けるときに医療者に聞いておきたい質問事項を具体的に紹介
家族必携〜第2版〜
ご家族をはじめ、患者さんを支えている方々のための情報を紹介
同じ経験をした仲間のメッセージを多数掲載。

小冊子は、町なかサロンのほか、がん診療連携拠点病院などに置いてあります。
また、このHPからもダウンロードできます(画面右下)。

 

トピックス

イベントのご案内

愛媛がんサポートおれんじの会主催講演会
治す時代から付き合う時代、そして備える時代へ
〜がんも救急疾患も、そして自然災害も=

日時:6月16日(日)14:10〜15:30(予定)
会場:愛媛県総合保健協会9階(松山市味酒町1−10−5)
講師:根津賢司先生
  (市立宇和島病院呼吸器外科科長 兼 南予救命救急センター長)
参加費:500円(事前の申し込みは必要ありません)

手術をしていた立場から手術をされる立場になり、改めて患者や家族の気持ちを痛感し、その経験をもとに患者目線・家族目線での医療の実践に力を注いでいます。自らの経験から、そして現在の仕事の中から、がんや救急疾患、自然災害に対しての付き合い方・備え方をお話しします

 


5月・6月の町なかサロン

20190506医療相談
 担当:高嶋成光医師
 5月17日(金)午後1時〜午後3時

看護師による相談
 担当:一井美哉子看護師
 5月10日(金)午後1時〜午後3時
 5月24日(金)午後1時〜午後3時

えひめ若年がん語り場 い〜やん(EAYAN)
 5月6日(月・振替休日)・6月9日(日)
 若い患者さん特有の悩みや不安を仲間と話してみませんか?
 詳しくはこちら

がん患者さんを支えている妻・夫のためのサロン
 5月9日(火)・6月8日(土)午後1時〜午後3時
 誰にも話せない辛さ、抱えている思い、医療費などの悩みや不安などを経験者同士で語り合いませんか。

大切な人を見送った方のためのサロン
 5月18日(土)・6月18日(火)午後1時〜午後3時
 さびしさや不安など周囲に話せないことなどを、同じ経験をした人同士で語り合いましょう。

就活相談セミナー
 5月19日(日)・6月23日(日)午後1時〜午後3時
 治療を続けながら働くことのさまざまな問題、就職活動への不安などをキャリアコンサルタントが共に考えサポートします。

乳がん患者さんのためのサロン
 5月25日(土)・6月27日(木)午後1時〜午後3時
 副作用の対処法や悩み不安など、経験者同士で自由に語り合いましょう。

町なか句会
 5月26日(日)午後1時〜午後3時
 講師:秋川雅与さん
 兼題:ぼたん・芍薬 兼題にかかわらず、今の思いを自由に詠みましょう

歌声カフェ
 6月13日(木)午後1時〜午後3時
 一緒に歌いませんか?
 おいしいお茶を飲みながら、おしゃべりも楽しみましょう

お問い合わせ、お申し込みは
がんと向き合う人のための町なかサロン 松山市末広町17-9 089-997-7638 (松山市駅から徒歩7分、子規堂斜め向かい)

 
ページトップに戻る