NPO法人 愛媛がんサポート おれんじの会

NPO法人愛媛がんサポート おれんじの会は、主に愛媛県内のがん患者と家族、その関係者が集う会です。

ブログ

絵本セラピー

2020年2月12日 9:03 PM

おれんじの会 2月例会のご報告です。

9日(日)に、町なかサロンで第142回例会を開催しました。

 

今回は、絵本『ママのバレッタ』原画展開催に合わせての特別企画

絵本セラピーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師は、絵本セラピストの福井一恵さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、「ママのバレッタ」の他に4冊の絵本を使っての

絵本セラピーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福井さんの朗読でお話を聞き

グループの中で、お互いの感想を語り合います。

同じ絵本なのに、感想はそれぞれ。

そのやり取りの中で、自分で意識していなかった思いに気付きます。

 

次回、3月例会では

「ママのバレッタ」の作者 たなかさとこさんにお越しいただき

絵本に込めた思いや、ご自身の病気への向き合い方などを

お話いただく予定です。

3月8日(日)13時~ 町なかサロン。

参加は無料です。

 

 

 

学校での「がん教育」

2020年2月5日 10:11 PM

おれんじの会も加盟している「全国がん患者団体連合会」では

学校でのがん教育に協力する

外部講師(医療者やがん経験者)を対象とする

『外部講師養成プロジェクト』に取り組んでいます。

 

このほど、外部講師が学校でがん教育に関わる際の

気を付けておきたい内容をまとめた

「がん教育における配慮事項ガイドライン」を作成し、公開しました。

http://zenganren.jp/?p=1899

 

外部講師として学校へ出向く医療者やがん経験者向けですが

学校現場のみなさまにも広く読んでいただければと思います。

 

このプロジェクトは

国立がん研究センターのご協力のもとに

実行委員会を立ち上げ、取り組んできたものです。

ノバルティスファーマ株式会社とアフラック生命保険会社の

ご支援をいただきました。

 

 

『ママのバレッタ』原画展

2020年2月1日 9:17 PM

あっという間に1月が過ぎて行きました。

庭の紅梅は満開になりましたが、来週は松山でも少し冷え込む予報です。

 

そんな中、町なかサロンには

春のような暖かな色が溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンサーペアレンツが発行している絵本『ママのバレッタ』の

原画展を明日(2月2日)から開催します。

 

『ママのバレッタ』は、

がん治療の副作用のために髪の毛が抜けていく母親と

その娘との触れ合いを描いたものです。

作者のたなかさとこさん自身も、大腸がんの経験者です。

 

愛媛で初めての原画展。

キャンサーペアレンツの全面協力で実現しました。

キャンサーペアレンツ:https://cancer-parents.org/

 

スペースの関係で、すべての原画の展示はできなかったのですが

絵本に込めた思いを綴った冊子を準備してくださり

より深く、楽しんでいただける工夫をしています。

 

2月2日(日)~3月8日(日)まで。

原則として平日の10時~16時でご覧いただけますが

町なかサロンでのイベント開催と重なる日時はご遠慮いただく場合があります。

事前に、電話でご確認いただけると助かります。

(089-997-7638 町なかサロン)

 

なお、期間中にはイベントが予定されています。

●2月9日(日)13:30~ 絵本セラピー

●3月8日(日)13:00~ 作者たなかさとこさん講演会

 

詳しくは、このHPトップページのイベント情報のチラシを

ご覧ください。

 

どうぞお気軽にお立ち寄りください!

 

 

 

 
ページトップに戻る